君は僕に似ている

作詞:両澤千晶
作曲/編曲:梶浦由記
歌:See-Saw

君の姿は僕に似ている
静かに泣いているように胸に響く

何も知らない方が幸せというけど
僕はきっと満足しないはずだから
僕が選んだ今を生きたい それだけ

君の速さは 僕に似ている
歯止めのきかなくなる 空が怖くなって

僕はいつまで がんばればいいの?
二人なら終わらせることができる

どうしても 楽じゃない道を選んでる
砂にまみれた靴を 払うこともなく
こんな風にしか生きれない 笑って頷いてくれるだろう君なら

君に僕から約束しよう いつか僕に向かって走ってくるときは
君の視線を外さずにいよう きっと誰より上手に受け止めるよ

君の姿は僕に似ている 同じ世界を見てる君がいることで
最後に心無くすこともなく
僕を好きでいられる僕は 君に生かされてる